オランダ2日目

朝は7時に起床。
ホテルのレストランで朝食。ミシュラン1つ★を獲得しているレストランなので、装飾も豪華。
オランダならでは・・チーズやヨーグルトもあります。
チーズがすごくおいしかった!! パンも種類が豊富でチョコパン、レーズンパンやトースト、ライ麦パンetc..
ジュースはオレンジ、グレープフルーツ、リンゴなど。

ホテルは9時半くらいに出発しました。(友達2人といったけど、1人は別のホテルなので合流。。。)
この日の目的はアムステルダム観光!

ユトレヒトからアムステルダムは列車で30分くらいです。
オランダ初の列車乗車です。
駅までの道が初めてだったから迷いました。。。駅周辺にエレベーターが見当たらず、駅員っぽい人に尋ねたら案内してくれました。
が、途中踏み切りがあり、渡るのも一苦労。
駅にはエレベーターで上がれたけど、大変な道のりでした。
車椅子は電動ではなく、押してもらっていました。道がガタガタなので・・。
ユトレヒトは石畳で、基本的にガタガタしていました。自転車専用道路もあるけど、ここも少しガタガタ。(車椅子が通っていいのだろうか・・自転車用の信号機もあります)

駅では窓口で切符を購入しました。自販機もあるけど、コインしか使えません。(20ユーロ以上するのに、そんなにコインは持ってない。。)
窓口だと、1枚50セントくらい手数料を取られます。
3人の場合、サマーツアーのような割引券があると言われたので、それを買いました。

ホームに行って、車椅子はどうすればいいのだろうと見回していると、スロープを持ったおじさんがいたので、尋ねました。

「3時間前に電話しないとサポートはできないんだ!」といわれました。。。。
そんなの知らないし。。。
たまたま、隣のホームに車椅子で乗る現地人がいて、「今日はやってあげる」と言ってくれて助かりました。
降りたホームでもスロープを持った人が来てくれました。
スロープがあまりにでかいので2人がかり。
電車には2段ほど段があります。

d0056588_10465966.jpg


車椅子サービスの電話はオランダ語しか通じないとのこと。。その場で、帰りの時間を決めて、サポートしてくれた駅員さんに電話をしてもらいました。
19時ごろ帰ることに決めたのでした。

駅を出て、移動手段を探したところ、CANAL BUS(水上ボート)は車椅子では無理と言われてしまったので、トラムに乗りました。
トラムは全部じゃないけど車椅子対応のものが走っていて、車椅子&バギー席もあります。
低床なので、段がなく乗りやすいです。
周りの人も助けてくれました。

まず向かったのは西教会。
トラムを降りて歩いてすぐでした。アムステルダムも石畳のため、ガタガタしています。
日本のアスファルトの歩道は歩きやすい!

教会は広いけど、うーん。日本に比べればスゴイんだけどねぇって感じ(苦笑)
お隣にあるアンネの家は激混みでした。行かなかったけど。
お昼は歩いていて発見したパンケーキ屋さんに入りました。
リンゴ&チーズ、リンゴ&ラム、マッシュルーム&ポテトのパンケーキを頼んで分けて食べました。おいしかった!!!
オランダはパンケーキやコロッケが有名みたいです。
紅茶を頼むと必ずお茶が出てきて、ティーバッグがついてくるORティーバッグを選ばせてくれます。
日本とはちょっと違うかも。

その後、トラムに乗って国立美術館へ。
入り口はチケットを買うための長蛇の列です。(中は空いてますが・・)
車椅子用のリフトがついていて、車椅子もアクセス可能です。
中のエレベーターはボタンを押していないと動かないタイプ。オランダではよく見ました。
簡易型で、ドアを自分で開けるタイプとか。

国立美術館内では写真は撮影禁止なので撮ってませんが、レンブラントの夜警(どでかい!)やフェルメールの牛乳をそそぐ女、手紙を読む女などの有名どころを見ることができました。
この後、隣にあるゴッホ美術館に行ってきました。こちらも車椅子可能。
どっちだか忘れたけど、車椅子トイレもありました。
ドアは自分で開けるタイプなんだけど。。。(しかも横スライドじゃなくて普通に開けるタイプ)

ゴッホ美術館ではゴッホの自画像をはじめ、ゴッホ以外の展示も見てきました。
もっと勉強しなきゃって感じました。。。友達、詳しすぎ。

17時半ごろ美術館を出て、街に出て買い物をしました。
H&Mという洋服屋さんでジャケットを購入しました。あまりに寒いんだもん。。。
日本の秋の気候でした。 →そういえばH&Mが日本にこの後上陸して、大フィーバーしてるよね。オランダでは当たり前の感じにすいてたけど。。。

雨もよく降った。(毎日降ってたけど、ずーっと降ってるわけではないので雨宿りしながらまわりました)

電車の時間ギリギリになってトラムで駅へ向かいました。
トラムの車掌さん、陽気で、最後の方は「幸せなら手をたたこう」を歌って、車内が盛り上がってました。日本では見られない光景だね。
こっちは早くついてくれーって感じだったけどね(笑)

電車の時間間際にホームに到着、「もっと早く来い」といわれましたが乗っけてくれました。
ユトレヒトでは翌日の電車の時刻を調べておいて、ホテルで車椅子サービスの予約を頼んでもらいました。

帰り道、ショッピングセンターの中を通ったら線路を渡らずに駅を出ることができました。
エレベーターもあり、スムースに移動できました。ホテルに着いたのは20時くらい。
それからインドネシア料理屋さんに食事に出かけました。

インドネシアが植民地だったことがあるため、インドネシア料理がおいしいとのこと。
私は辛いのが苦手だから食べれないものもありますが。。
お店の入り口は段があったけど、助けてくれました。(車椅子を降りて上がりました。車椅子のままは無理っぽい)

帰りは10時過ぎ、道に迷い苦労しつつ、30分以上かけてホテルに到着しました。
そもそも、地図を見て、お店がもっと近いと思ってたのに地図自体がミスプリントで。。。
無事到着できてよかったです。

シャワーを浴びて寝ました。。
[PR]

by fradol | 2008-10-04 10:49 | 旅行

<< オランダ日記UPしました 忙しかった! >>