@ハワイ

土曜日に帰ってきて、今日から出社。
久々の会社は新鮮でした。仕事が忙しくない時期を選んでいったので、比較的楽だったし。

帰ってきて、ちょこちょことショックなことと感動なことがあり、考えるところはいろいろあるけどウマく言葉にできなそうなので割愛します。

ハワイは相変わらず気持ちいい気候でした。今年は涼しいとのこと、ほとんどの日は長袖で丁度よかったです。
新婚旅行ということで、ちょっと張り切って企画しました。

一番楽しかったのは、ボートで野生のイルカをみてきたことかな。
行くまでのバスも、ボートもバリアフリーとはいえず、だんなさんにおんぶして行ってもらいました。
普段以上にたくさんみることができたらしく、興奮しました!

空港からのホテル往復には旅行社経由で車椅子対応タクシーというのを頼んだんだけど、かなり大きなバスのようなの(10人くらい乗れる)がきました。。。道理で価格が高いわけ。たぶん、普通に行く場合の2~3倍。。。これはちょっと失敗したような感じ。

市バス(ザバスという)は車椅子用のスロープが簡単に出てきて、乗るのがとても楽。
1回2ドルだし、いいです。
だんなさんは散歩したいということでバスには2回しか乗らず、後はひたすら歩きましたが・・・

行き、空港で飛行機の貨物室に預けた車椅子を受け取らないといけないのに、ガイドしてくれた現地のおじちゃんは何度説明しても突っ切って外に出されてしまい・・・
結局スーツケースしか受け取れず、車椅子が空港内に置き去りにされるというハプニングがありました。
(もっと強引に私はここで待つ!とアピールすべきだった・・・)
旅行会社の人に探してもらって何とかなったのですが、二度と同じ失敗はしたくないなー。

英語はやっぱり使えると便利だと思いました。
結構使う場面があったかも。特に、車椅子のルート確認とか。日本語できくより、やっぱりちゃんと答えてくれる感じ。
旅行中、行き逢った人と会話することもあり。だんなさんは喋らないので私が通訳もしたんですけど(笑)
英語脳になったころに帰ってきちゃいました。。。

だんなさんが一番カルチャーショックだったのは、公共の場(公園とか道)での飲酒が法律で禁止されてること!!!
アルコールをお店で買うと生理用品並みに隠した包装にしてくれる場所もあり。。。
その事実を案内の人にきいたときはショック受けてました。

私が今回の旅行で衝撃だったのは、だんなさんに誘われてベトナム料理やら中華のお店やらに行ったこと。明らかに汚いという類に入るんじゃ?!というつくりの店。でも、安くておいしかった☆ 女性二人とかじゃ行かないと思うけどね。

帰ってきたばっかりだけど、ハワイまたいきたーい。
でも日本が好きだけどね。スシや焼肉おいしいし(笑)、意外に日本のほうがバリアフリーな面もあるし。
前も書いたけど、ハワイのトイレの話、そのうちまた書きます。
[PR]

by fradol | 2009-03-16 19:00 | 旅行

<< ゆめ ラーメン >>