茂木さんに会ってきた!

尊敬する茂木健一郎さんに会うために!朝日カルチャーセンターの講座に行ってきました。
行き帰りはヘルパーさんに車椅子を押してもらいました。
ずっと車椅子に座ってて身体がかなり疲れたけど、この感動には変えられません。
会場は椅子のみ。150人。間近に茂木さんの話をきけました。

2時間の講座でしたが、私が一番感銘を受けた言葉を紹介します。

英語ではPassionという言葉、情熱、受難、両方の意味を持ちます。
情熱=受難。受難と情熱はイコール。
与えられたものを引き受けて生きる。自分が生まれた状況を引き受けて生きる。そこから情熱が生まれる。

私のフィルタを入れないで伝えたいので、自分が思ったことは今は書かないでおきます。
そのうち書きますね。

最後に質疑応答(30分)がありました。
質疑応答の時間があるなんて予想してなかった私は準備してなかったけど、直接、茂木さんと話したい!と思い、ちょっとしてから思い切って手を挙げました。4番目くらいに時間をもらい、茂木さんと話すことができました!!!
私に向かって話してくれてるということが、大興奮。筋ジスのことも伝え、応援の言葉をいただき、記念の一日になりました。
茂木さんはケンブリッジ時代にホーキング博士とよくすれ違ったりもしていたとか。
人脈の広さ、経験の深さが素晴らしい。彼は現代の天才です。

テレビでみるのとはまた違った感じで、何より、数メートルの距離で話を聞けたということが刺激になりました。

茂木さんの話をきいて、人生何が起こるかわからないということをあらためて認識、考えすぎもよくないなーと思ったので、走りながら考えていこうと思います。
体力的なことで仕事はいずれ辞めなきゃって思ってて、その時期も考えなきゃって思ってるけど、今はまだそのときではない。と思ってます。
[PR]

by fradol | 2009-05-16 20:28 | 日記

<< 現実とインターネット世界のリンク 繋がり。 >>