カテゴリ:活性と飛躍の船( 24 )

研修の同窓会☆

今日は福祉機器展に行きました!
車椅子だと、ラッシュアワーの電車に乗れないので、昨日はビッグサイト近くのホテルに泊まりました。
これはチャンスと思い、昨日、飲み会を企画しました。
活性と飛躍の船の研修仲間と飲み会をしました。
汐留のちょっとおしゃれなお店で、久しぶりに会うメンバーとのおしゃべり、楽しかったです。

ちょうど車椅子を使い始めた頃の旅行だったので、緊張したけど、今より体力はありました。
ソウル、上海をまわり、上海から日本への船旅でした!
5年たった今も、こうした集まりができて嬉しいです。

福祉機器展の話はまた書きます。
[PR]

by fradol | 2011-10-06 21:30 | 活性と飛躍の船

がぜん、やる気UP

洋上研修の仲間たちが、実家に来て一緒に焼肉、たこ焼き、お好み焼きをしました!!!
車椅子を作りたてのころに出会った仲間たち。
想像以上にパワフルな自分を発揮できたのが、洋上研修。
旅行に行くとすっごく元気になる自分は、研修中、モチベーション最高でした。

船に乗っての旅がはじめてで、船に乗っての旅行が夢だった自分は、感動の連続でした。
自分が一緒にいて心地よい仲間たち。

6時間ほど語り合って、あの時の感動を思い出しました。
やる気がUPしました。

ちょっと、したいことを進めてみようと思います♪
まずは2台め車椅子を作ってみるってことで。。。
[PR]

by fradol | 2008-05-24 21:15 | 活性と飛躍の船

横浜、大桟橋、みなとみらい

14日。
一年前に参加した「活性と飛躍」の洋上研修が今年も行われて、上海からふじ丸が帰港しました。
去年は晴海ふ頭に帰港でしたが、今年は横浜。おおさんばし。

知っている先生やスタッフの人が乗っているし、横浜の大桟橋は行ったことがないから、プランを立ててみることにしました。
天気予報は雨で、当日になっても雨が降っていたので、迷っていたのですが、こんな機会はめったにないから行くことにしました。

彼に昼から休みを取ってもらって、手動車椅子を車に載せて、駅までは母に送ってもらいました。

降りしきる雨の中、駅に着き、切符を買って電車に乗り込み、車椅子指定席(車椅子が置けるスペース)へ。前にも書いたかもしれないけど、トイレの前です。トイレに入る人がいると気まずいときもあります。

横浜で、乗り換えが面倒と悪評高い「みなとみらい線」へ。以前よりはエレベーターの場所が近くになっていて、ちょっとは改善されていました。

みなとみらい線はさすがに新しい電車だけあって、電車とホームの間の段差も低く、車椅子用のトイレも完備されてました。
日本大通で降りました。

駅から、大桟橋は徒歩7分とHPの案内にあったので、覚悟決めていきました。

ザブザブの雨の中、折り畳み傘を彼にさしてもらい、私はひざがぬれないように、リュックサックカバーでカバンとひざを覆い防備しましたが・・・
びしょ濡れになりました。
雨合羽を着ていくべきでした。
今度からはそうしようと思います。(まっ黄色だからクレージーだけど)

何とか大桟橋の建物について、外を見たら、とまってました、ふじ丸。
もうちょっと早く行けば港に入ってくるところも見えたかもしれないけれど、雨だったし、まあよしとしよう。

他にも(おそらく世界一周から帰ってきた)船がとまっていたけれど、やはり自分が乗った船というのは感慨深いものです。

お昼ごはんを食べてなかったので、軽食屋さんで、サンドイッチを食べてから、ふじ丸の乗客が下船してくる場所に行きました。
去年と同じような光景。

コースごとに下船してきます。でも、意外とアッサリしてるものです。写真を撮ってる人たちは少なかったです。
私たち、去年、降りてから写真を何枚か撮って、ばいばーい!って感じでした。

結構時間がたってから、見慣れた顔。
去年お世話になった先生たちが徐々におりてきました。
私のコースの担当だった先生とご挨拶☆ 去年初めて空港でお会いした時のことが懐かしいです。 こんなに深く感動できる体験、一生の宝です。

その後しばらくしてから、スタッフの方たちの下船。
皆さん、ビジネストークを交わしてるのを見て、裏方さんたちを垣間見た気がしました。
この感動の裏にはたくさんの支えがあったんだなぁ。と。あらためて感謝。

私が大好きなスタッフ2名と写真を撮って、感動を新たにしました。

この1年、いろんなことがありました。
旅行、車椅子での外出、異動etc...
一番のキッカケとパワーの源は、やっぱり洋上研修。
ありがとう。 いつか、事務局として乗りたいと本気で思ってます。
船の上で仕事をしてみたい。

+++

大桟橋で感動の再会の後は、タクシーに乗ってみなとみらいのクイーンズスクエアに行ってきました。
クイーンズスクエアのC塔あたりで聞こえるベルの音が好きです。

エレベーターで、小学校2年生くらいの女の子が、お父さんに「車椅子の人がいるから先に行かせてあげよう」と言ってました。
私は反対方向だったので、その子と一緒に乗らなかったけど、嬉しかったです。

車椅子だと出かけるのも大変だけど、フツウに出かけるよりもいろんな人に接触できるのは楽しいです。 もちろんフツウに出かけたいと思いますけどね。。。

ちょっと買い物をして、地下から電車に乗って横浜方面へ帰宅。

みなとみらい線、クイーンズスクエア直結なのは便利ですね。
大学に通学していたころとは大違いです。
あのころは東横線の始発駅が桜木町で、JRから乗り換えができたから、桜木町で座って通ってました。(そう思うと、当時学生でよかった)

みなとみらいという近未来的な場所で過去と現在と未来に触れた、スリリングでセンチメンタルな一日でした。
[PR]

by fradol | 2007-07-15 17:51 | 活性と飛躍の船

品川へ往復ひとりでいってきた!

12月8日の話。

普段よりも早く8:30出勤。 母に送ってもらった。
17時に仕事を終えて、帰り支度。

17:20に会社の駐車場にて、福祉タクシーに乗った。
車椅子のまま乗れる、ワゴンタイプ。
ウィーっとリフトが降りてきて、そこに乗り込み、リフトがあがって車に入る。
車椅子をリフトのところに固定し、シートベルトを締める。
中はかなり広く、車椅子3台くらい乗れるスペースがあった。

駅まで5分ほどで到着。
料金は普通のタクシーとほぼ一緒。(大型な分、30円ほど基本料金が高いけど)

辻堂駅はエレベーターがあってバリアフリー。
自販機で切符を買った。ちょっと位置が高いから、タッチパネルが押しにくかった・・。

駅員さんに品川まで行くと伝えたら、すぐに準備します と快く対応してくれた。
介助お願いしますともなんともいってないんだけどね(笑)
エレベーターでホームに降り、車椅子スペースのある場所に乗りたいと伝える。
(東海道線4つドアの場合、1号車・10号車に車椅子スペースがある)

ちゃんと分かってたみたいで、ここですよと教えてくれる。
電車が着たら、板を渡してもらって乗り込んだ。(板のこと、deck packというらしい。板にそう書いてあった。)

車椅子スペースに人がいたけど、声をかけてどいてもらい、場所を確保。
電車は途中から徐々に混んできた。
品川で降りれるか?とちょっと心配だったけど、無事下車。

ホームに降りたら、ここで大丈夫です と伝えた。
(道順とか、大丈夫ですか?と聞かれたので。)
何も言わないとおそらく案内してくれるんだろうけど、品川は何度か行ってるし、知ってる道なのに駅員さんと一緒に歩くのって好きじゃない。

駅に早くついたので、先にホテル(品川プリンス新館)にチェックイン。
コーナーの広い部屋があいてたとのこと、手配してくれたが、コーナーの部屋って、部屋に入ってからの通路がちょっと斜めになってて、狭くても普通の部屋の方がいいかもって思っちゃった・・。
斜めだと、ドアをあけるときが難しいので(^_^.)
ちなみにバスルームにはちょっとした段差あり。私は部屋の中は歩くから大丈夫だけど、完全に車椅子の場合はムリかも。

ホテルから再び駅に戻り、待ち合わせ場所~お店へ。
品川はエレベーターがちゃんとあるし、バリアフリー。
人が多くて流れに沿って歩くのが大変だけど。

私が幹事の飲み会に参加♪
洋上のメンバーと会うことができて楽しかった!!!!!
あっという間に時間が過ぎて、1次会お開きの時間に・・。

2次会どうする?という話をしつつ、駅方面へ。

高輪口まで行き、ホテル方面へ歩く。
駅に動くマネキンの人がいて、一緒に写真を撮った♪

ホテルのラウンジに行くが、満席・・・。
一応名前を伝えて、他の店を探す。
が、ボーナス支給日でクリスマス間近。どこも混んでいる。
あきらめてラウンジに戻ったら、すぐに案内してもらえた♪

私は車椅子→イスに移った。
車椅子ってテーブルとの高さが合わないと疲れるので・・。

終電の時間も近くなってお開き。
私は部屋まで送ってもらい、みんなとお別れ。

久々にホテルに一人で泊まった。 洋上研修のときを除くと、一人旅していた大学時代以来かな。

9日、朝は8時ちょっと前に起きて、ホテルを出た。

チェックアウトして、品川駅へ。
小雨。

傘は持ってない(さすつもりもない)ので、スピードを最速にして駅前の横断歩道を渡った。
あとは全部屋根がある。

切符を買い、改札で辻堂まで行くと伝えた。
ここもまた、じゃ、今準備します とすぐ対応してくれた。
最近のJR、やるね。
多分昔だったら、介助いないの、とか、言われるんだろうなぁ。

電車は人身事故の影響で遅れてたらしい。

品川→辻堂はすいてたけど、反対の上りが混んでた。
私は1号車に乗り、トイレ横のスペースに停車。
車椅子スペースのない電車だった。 

辻堂に着いたら駅が大混雑。
降りるとき、駅員さんが2人もいたので、何でだろって思ったら、ホームに人があふれてるからだった。

上り電車が行ってしまうまで待っていましょうと駅員さんに言われた。
危険を感じたので、言うとおりにした(笑)
上りが行ってしまったら、行きます!と駅員さんが車椅子を押そうとしてる。
待てー!手動にまだ切り替えてない!! 電動のが早いんじゃない? 慣れない人に押されるの、好きじゃないよと思いながら、急いで手動に切り替え、なされるままに。

最初はゆっくり押してたのに、すいてる間に行こうと思ったのか、途中から駆け足に。
時速6キロの電動より明らかに速かった! ナイス。 気持ちよかったよ♪
(ある意味、危ないけど。私は楽しかった)

エレベーターにたどりついたら、ここまできたら大丈夫でしょ と言って去って行った。
この駅員さん、いい感じかも。 ちゃんと案内してるなーと思った。

辻堂は雨が本降りだったけど、母に迎えに来てもらい、無事帰宅。
行きも帰りも一人だったけど、杖を使って行くよりも安全だし、楽だなぁ。って思った。

何よりも、電車で一人で出かけられたのがうれしかったな。
[PR]

by fradol | 2006-12-09 14:46 | 活性と飛躍の船

同窓会 IN 名古屋

★16日★
朝は8時ごろ起床。
みんなに再会できた興奮&旅の緊張?であんまりよく眠れなかった・・。

支度をしてチェックアウト、9時ごろには品川駅に向かった。
品川駅へ向かう横断歩道で会社の人とすれ違ったらしい。
この間私に取材してた広報の担当の人。19日に出社したら16日にすれ違いました・・とメールが来てビックリ!声はかけることができなかったとか。横断歩道だから仕方ないね。

駅の構内に入り、カフェでトーストを朝ごはんとして食べる。
10時過ぎに新幹線乗り場へ行き、車椅子で乗ることを伝える。もうちょっとしたら来て・・といわれ出直す。
新幹線に乗るときはスロープをつけてくれて楽々乗車。
意外と電動だとあっさり乗れちゃうもんです。

新幹線は個室。多目的室とかいう場所で、車椅子だと使わせてもらえる。
普段は乗務員にいうと、授乳とかに使わせてもらえるらしい。
なんか、新幹線に乗った気がしない。電光掲示板もないし。
どっちかというと病人輸送中みたいな。。
今度乗るときは個室じゃなくていいって言ってみようかなぁ。

d0056588_22533080.jpg


1時間半ちょっとで名古屋に到着 。
松坂屋できしめんを食べた♪

その後、ななちゃんという人形?を見に行った。
この日は洋服着てなかったよ・・・。

d0056588_2254480.jpg


メインイベントは名古屋城。
名古屋からは地下鉄に乗るんだけど、一苦労・・。
地下鉄の駅に行ったところ、エレベーターで行けるのは違う場所とのこと、
駅の中を練り歩き、かなり離れた場所のエレベーターで地下に降りることに・・。
駅員さんにずーっと案内してもらい、ようやく到着。
ありがとう。

名古屋城の駅、市役所駅は階段昇降機。
JRにあるのと同じタイプで、駅員さんが操作してくれた。

14時ごろに名古屋城に到着♪
雨が降らなくてよかった~。
名古屋城の天守閣の中はエレベーターが5階まで。7階の展望室へは階段(行かなかった)。大阪城は天守閣の最上階までエレベーターで行けたんだけどなー。

d0056588_22544195.jpg


次の目的地は蓬莱陣屋。
地下鉄に乗って伝馬町という駅で降りた。(乗るときは楽チンだったからか、どんなだったか覚えてない)

駅に昇降機があるとHPに書いてあったから期待してたんだけどなぁ(^_^;)
↓のように大変な思いをして、あがりました・・。もう乗りたくない・・。
駅員さん、ありがとう。。

d0056588_2255848.jpg


17時にあつた蓬莱陣屋に行き、同窓会 IN 名古屋。
ひつまぶし・鰻巻き・鰻肝焼きを食べた!!
ひつまぶし、おいしかった~♪ かなりの量だった♪
でも持ち帰りができたらしい。知ってたら食べきらなかったかも・・。

19時ごろ、先ほどの地下鉄はやめて、JRの熱田駅まで散策。
虫の音が聞こえて、秋って感じ。 いい散歩だった♪

JRの駅は駅員さんが1人しかいないとのこと・・・。
けどスロープ対応してくれた。
人数多かったから、人力で乗れたかもって思ったけど・・。

20時ごろ、ホテルにチェックインしたあと、マリオットホテルのラウンジへ行って名古屋の夜景を見ながらゆっくり♪2日連続でホテルのラウンジとは贅沢だ・・。

その後Tさんとお別れして、ホテルの部屋でゆっくり。
彼はなんと、新幹線の最終電車にギリギリ乗って名古屋に23時ごろ無事到着。
到着できなかったらどうする気だったんだ?!

17日に続く。
[PR]

by fradol | 2006-09-16 22:55 | 活性と飛躍の船

研修同窓会♪♪ IN品川

15日~17日は研修の同窓会をかねて旅行に出てました。
内容を追って報告します♪

★15日★
初めて電車に車椅子で一人で乗ることに挑戦。
駅には14時45分ごろ到着。
15時4分の電車に乗ろうと思ってたので、余裕♪
改札で、介助を頼んだところ、係員の人を呼んでくれた。
ホームの係員さん、50分ごろに来て、「今からなら53分に乗れます!行きましょう!」と。

私は一人でエレベーターに乗って、駅員さんは階段でホームへ。
ホームについて数十秒で電車が来た。
ドアが開いたら板を渡してくれて、その上を通って電車内へ。
ちょうど車椅子スペースのあるところで、そこに車椅子を止めて定位置確保。
思ったよりも簡単だった~。

横浜からは研修のK先生が乗ってきてくださったので、一緒に品川で降りた。
スロープを降りるとき手伝ってもらったんだけど、電動の方が馬力があるかもしれない。
駅からは先生に押していただき、品川の高輪口を降りて横断歩道を渡って品川プリンスホテルの方へ。
うちの会社の本社の真横通った・・。(1年以上、行ってないなぁ)

品川プリンスホテルでTさんと待ち合わせ。
この日は名古屋から来てくれて、一緒にホテルに泊まり、翌日名古屋に一緒に行く予定。

Tさんが来るまで、チェックインしたり、ホテル内散策してみたり。
Tさんが来たら先生と一度お別れして、部屋に荷物を置いて水族館へ♪

ちょうどイルカのショーをやってる時間で、途中からだけど見ることができた。
新江ノ島水族館の本格的なのを知ってるから、レベルは落ちると思ったけど、人がイルカに乗ってたりとか、そういうパフォーマンスが面白かった。

縦に泳いでるマンボウやら、写真撮って~ってアピールするあまりにガラスに突っ込んでいるペンギン。
規模は小さいけど、都心のホテルにこれだけ作るのはスゴイと思った。

イルカのショー、18時半からの回はテレビ撮影(結婚式♪)をするとか、だったけど、同窓会に間に合わなくなるので見れなかった~

洋上の同窓会は19時から。
18時ちょっとすぎごろに水族館を出て、ラッシュ時の駅を通り、品川の反対側、港南口へ。
エレベーターで降りたところからお店まで、かなり迷った・・

お店に着いたのは18時半過ぎ。
「柚子」という個室♪ 同窓会には9人が参加。
19時から開始。
やっぱりイイ。洋上のメンバーとは素の自分で話せるというか。一緒にいるだけで心地よい。

時間が足りなくて語りつくせなかったけど、続きはまた今度ということで♪

1次会終了後、駅までみんなで向かい、駅で一部の人と別れ、5人で品川プリンスホテルへ。
ラウンジに行って、東京の夜景を見ながら2次会。

d0056588_23185014.jpg


私&Tさんは泊まってるから時間を気にしないでOK♪

結局12時近くまで語り、終電がなくなってしまってからお別れ。
名残惜しい・・。

また近いうちに会いましょう!!!

16日に続く。
[PR]

by fradol | 2006-09-15 22:37 | 活性と飛躍の船

9日目~いよいよ最終日!!

いよいよ研修最終日。

4時半ごろ起きて、5時にデッキへ。
朝日を・・と思ったらもう既に顔を出してた。なぜだぁ・・。
時間を確認しておけばよかった。目は覚めてたけど、外に出たのが遅かった。
タイミングを逃した。 もうこれはまた船に乗るしかない!と思ってしまった。

d0056588_23174946.jpg


Lコースメンバーが6人ほど集まってて、壁に映った影を写真に撮ったり。
これはこれでいい思い出ができた!

この後、L2の男性2人と海の見えるテーブルで自習。
まとめシートなどを書いていた。 朝5時起き、さすがに眠い。
でも窓からはいろんな島が見えたり、窓を洗浄する装置を見れたり、掃除をする船員さんに会ったり。
この時間だからこそ経験できたことも多くて、早起きしてよかった。

朝の集いがない分、朝もゆっくり。
朝食前には前日の昼に引き続き、検温。
日本に帰国するのに、必要なデータだとか。

いまの検温って、ものすごい短時間で終わるんだね。
目を閉じてって言われて何かをかざすだけで体温が測れちゃう。
医療機器の進歩はスゴイと実感。

最後の朝食、和食がいいよね・・と言いつつ、何も置いてないところに座り、持ってきてもらった。(和食はあらかじめセットされている)
DiSCの担当だったS先生と一緒に食べる。

9時からは最終講義!
ひとりずつ、これからする事について2分間で発表をする。
私は席で座ったまま発表した。
2分・・意識したわけじゃないけど、ちょうど話終わったときにタイマーが鳴って自分でもちょっとビックリ。
普段、会議で時間を意識している成果かなぁ。

最終講義の最中、実はちょっと内職もしてた。
チームメイト同士でハガキにコメントを書いて船から出そうよって提案。
講義の始まる前からハガキをちょこちょこと書いてたけど、間に合わず、講義中にも・・。
先生にもコメント書こうって、L2はコソコソしてたかな。。いまだから言える暴露話・・。

11時に講義が終わって15分からは解団式。
団長の話やコースリーダーの話。各コース代表に賞状授与。
最後の締めは「世界にひとつだけの花」をみんなで大合唱♪♪

スクリーンには思い出の写真なども出てて(車椅子に座ってたから半分くらいしか見えなかったけど)感動!! 涙、浮かべてました。高校の卒業式より感動したかも。

合唱中にスクリーン見えないよね?って、ちょっと移動させてくれて、ありがと。

式の後はラウンジに戻って、ひとりずつ賞状を受け取った。
何かホントに終わりなんだね~・・ (/_;)

最後の先生の話が終わった後、L2のみんなでコメントを書いたハガキを先生に渡しに行った。
記念写真も撮影、チームメイト同士でコメントを書いたハガキにも先生のコメントをもらう。

その後、お昼ごはんに向かう。
チームの人と食べたいなーと思ったけど、見当たらず、先生&コースの女性2人と食べた♪

ご飯の後にインフォメーションに行って、ハガキの送付を頼む。
韓国へのエアメールもなぜか50円。いいのだろうか・・。

この後、スーツケースをホールに移動することになっていて、チームメイトに頼んでいた。
部屋に戻って待っていたところ、お昼を一緒に食べた2人が「スーツケース大丈夫?」って来てくれた。
「頼んでるから、大丈夫」と答える。嬉しかったなー。心配して来てくれて。

時間に後輩くんたちが来てくれて、一緒にホールに向かう。
鍵も返却し、万事OK。あとは下船を待つのみ。

東京湾でレインボーブリッジをくぐる・・とのこと、船首にチームメイトと向かう。
いろんなビルが見えて、チームメイトが説明してくれる。
詳しいねって言ったら、お客さんだもん・・だって。
そうかー、そういう仕事をしてるんだね。

雷の音がスゴイ。 帰ってくるのを待って、嵐が来たような感じ。
レインボーブリッジの真下をくぐって、港に近づく。

d0056588_2318375.jpg


船がこういう向きでつくと思うから、こっちに行こう!と、チームメイトが押してくれてデッキを移動。
途中、雨が降り出す。団長夫妻とすれ違う。(一番始めに降りるのかな)

稲妻も見える。

この瞬間、印象に残ってる。

d0056588_23191187.jpg


お帰りなさいという幕が見えて、ちょっと安心。。。
こういうのって感動するね。

岸について、船の中に戻る。下船まではちょっと時間があるから、みんなの部屋に遊びに行く。最後にして初めて入ったフツーの部屋♪(通路が狭いから車椅子は廊下に放置)

降りる前にトイレに行った方がいいよなーと思い、車椅子で爆走。
トイレの場所がよく分からず、長距離移動・・。「お客様がまだいますよ」みたいなことを言われてちょっと恥ずかしい。。。。

方向音痴だけど、無事部屋に戻って、話の輪に入る。
もっと他の人の部屋とか行っておけばよかったなーと思ったけど、時間がなかったよね・・
男性の部屋に女性1人っていうのもなんだと思うし。。。(私自身は大丈夫だけど)

「Lコースの方、下船の準備ができました」
と放送が流れ、下に向かう。
パシフィックホールの入り口でチーム単位でパスポートを返してもらう。
スーツケースはチームメイトに運んでもらい、出口にむかう。

講師や事務局の方が並んでいて、拍手で送ってくれた(@^^)/~~~
もう、涙こらえるのに必死だったよ・・ 
同じ日本に住んでるから、また会えるっていうのは分かってるんだけど、奈緒の場合、遠出が大変だからね・・。。。

握手をして、別れを惜しみつつも下船。
船員さん4名に車椅子ごと抱えてもらう。
おみこしも、しばらくないだろーなー。と楽しんだ♪

この車椅子は静かですねって船員さんが話してくれた。
「この前乗った男性のは結構音がして、何度もぶつかってましたよ」と。

税関を通り、あっという間に入国。飛行機に比べてはるかに楽。
楽しかった研修もいよいよ終わり・・。

最後にチームの人と写真を撮って、迎えに来た母と会い・・
またねーと言って別れた。

また会おうね。
みんな、ありがとう。
[PR]

by fradol | 2006-08-31 23:25 | 活性と飛躍の船

8日目~操舵室・洋上運動会・フェアウェルパーティ

いよいよ船も終わりに近づいてきた・・。
前日の星座教室のころには灯台が見えたりして、日本列島に近づいていた。
日本が見えるときは携帯電話もつながる。現実世界へ引き戻される感じ。

朝日が見たいと思い、前日に聞いていた日の出時間5時ごろにデッキへ。
まだ空は暗くて日が出る気配はない。雲があるし。
デッキでKさんと会う。
まだかなーって言いつつ、日の出には時間が掛かりそう・・。
戻って二度寝してしまった。

あーあー。

6時半に起きて支度して、朝の集いへ。
朝の集いもこの日が最後、最終日は荷物整理とかがあるから、ないのだ。。

団長の言葉・・
「めぐりあいの積み重ね、それが人生。
人と人とのつながりを大切にできる人生・・それがすばらしい人生。」

感動した。

ラジオ体操も思う存分楽しんだ。

朝ごはん・・ MAコース参加の会社のNさんと一緒に食べる。
私の尊敬する初めての上司と年が1個違いとか。雰囲気が似てて、あぁ、こういう人がいる会社でよかったって思った。
比較的ゆっくりとご飯を食べた。

講義は9時からで、午前中のみ。
異業種の人たちと一緒に話をできたのが、かなりの収穫だった。
リーダーシップとは?!といった話は「うーん、やっぱりそうかー」って感想。
この理論を実践するのが難しいんだよね・・。

12時になり、お昼ご飯!
いろんな人と話したい・・と思っていた私はまたも違うコースの方と食べた。
MAコース参加の会社のYさん&同コースのHさん・Mさん。
(えーっと、いつ誰と一緒に食べたかは記憶が定かじゃないので間違ってたらゴメンなさい)

午後は盛りだくさん!
その前に・・売店でペーパークラフトなどを購入。部屋に置きに行く。

13時半から操舵室見学。
行こう!!行きたい!とチームメイトに伝える。
どこまでバリアフリーかは分からないけど、7階へ。

寄港地の盾がたくさん飾ってあって、カッコいい♪

d0056588_22493440.jpg


船員さんたちの部屋の方はドアが赤い。
通路も狭い。

操舵室につき・・ドアの幅が狭くて車椅子のまま入れないので、一度立ち上がって車椅子をたたんで入れてもらう。
操舵室の中は車椅子でも大丈夫♪
双眼鏡があって、遠くを眺めてみる! 船が大きく見える。

舵を握って船長気取り(^O^)/

操舵室から外に出てみる。大海原の中を行く船。
感激。。。。。

d0056588_22504834.jpg


行ってみてヨカッター!!

15時からは洋上運動会(^o^)丿
綱引きと玉入れを行う。
スポーツデッキに出たところ、日差しが強くて暑い!
帽子&サングラスを用意して、水を持って行ったけど、くらっとする暑さ。

先生が傘をさしてくれたけど、説明を聞いたりした時点で、コレはヤバイかも。という状態に。
チームの方2人に車椅子を押してもらって、船の中をぐるっとまわり、エレベーターにのって、スポーツデッキ2階の屋根のある方に連れて行ってもらった。
団長と一緒にパラソルに入って見学。
カルピスをご馳走になっていました。団長と話もできたし、事務局の人たちの頑張りも見れたし、上に行ってよかった~。

私は・・Lコースの時だけ前に車椅子を押してもらって、撮影してた。
綱引き→1勝1敗、ジャンケンで負け・・2回戦は勝ち。5位だったかな。
玉入れは68球くらいだっけ? 負けちゃった。。。。
でもいいショットがたくさん撮れた!

d0056588_22513813.jpg


運動会は1時間ちょっとで終わり、お風呂に行く事にした。
また会社のYさんに一緒に行ってもらった。
なぜかマッサージ機のところにTさんがいる。

明るかったので、お風呂から大海原が見えて贅沢な気分!
気持ちよかった。

この後のスケジュールは下船オリエンテーションとフェアウェルパーティ。
パーティのために着替えなきゃいけない。
時間があったから、研修のまとめシートを書く・・・ 
船が揺れてて書けなかった分、ためてたから大変。
アクションプランシートという、今後の活動に関するシートも埋めなければならない。
しかも会社にもコピーが送られるとか。

これを書いたり、着替えたりしている内に、オリエンテーションの時間に・・。
パシフィックホールに向かう。
オリエンを聞きながら、あぁ、いよいよ帰っちゃうんだなぁとしみじみしてた。

最後の夜だからフェアウェルパーティ。
乗船中にお誕生日を迎えた人たち4人のお祝いをする。
L2のTさんの挨拶で乾杯♪

この日の団長の言葉を英訳されたものが発表されたり、先生たちからひと言ずつお話があったり。
いろんな人と話すぞーと意気込み、いっぱい話してみた(*^^)v
もっと話したかったけどね。

写真もたくさん撮って、楽しかった!(^^)!

最後の一本締めは後輩Hくん! カッコよかったよ~。

パーティ終了後はLコースでラウンジに集合! 飲みなおし(^^♪
ひとりひとり、話をしたり、語ったり。
この空間にいること自体が居心地がよくて、いつまでもここにいたいと思いつつも、私は23時ごろに部屋に戻った。
すごく疲れてたからね・・。

バタンキューって感じだった。。
[PR]

by fradol | 2006-08-29 22:52 | 活性と飛躍の船

7日目~自然と戯れる

7日目、朝は6:30起床。
揺れはかなりヒドイ。

支度をして7時の集合に向かう。
スポーツデッキについて、7時から朝の集い開始!!
この日は前日の揺れが大きかったからか、船酔い者続出・・。
点呼で欠席が目立つ。

団長からの言葉。
「Never Up、Never In」

ラジオ体操の代わりに全員で集合写真を撮影!!!
私は最前列の真ん中♪♪
車椅子、目だってる(^^ゞ

朝食は再び和食を食べた(^^♪
やっぱりオイシイ。

部屋に戻って研修までは結構時間がある。
レポート等を書こうにも揺れている・・・。
早めに講義が行われるラウンジに向かった。

ラウンジの椅子に座ってると、やっぱり揺れる。
講師と事務局の方に、「揺れが気持ちいい」みたいな話をしてたら、「逆にヤバイかも」と言われた・・・。
テンションはむちゃくちゃ高かった! 何せ、船に乗って大好きな海が目の前にあったから。
チームの人の中にはダウン寸前の人もいたんだけど・・。

講義開始。
さすがに下を向いて、何かを読んだりしたら酔いそう。
ディスカッション中心で、書くのも模造紙を中心にして講義が進む。
研修中、外の景色(海・・イルカが見えるかも?!)ばっかり気になって、話は上の空だった。あんなにいい環境で講義に集中するのは(私には)難しい。
何もないからいいのかも知れないけど、海・・ほど見てて面白いものもないと思う。

講義は12時まで続いた。

今日のお昼は何とデッキランチ♪♪
外の風に吹かれながら、スポーツデッキで食事を楽しめるのだ!!

会場にチームメンバーと一緒にむかう。
バイキング形式である。
最初、チームの人に手伝ってもらっていたところ・・ウェイターさんが「お手伝いしますよ」と快く話しかけてくれたのでお願いすることに。

ピザとポテト、チキンを取ったあと、素麺やうなぎがあることに気づく。
多いなーと思いつつ、ウェイターさんに薦められるがままに、素麺、うなぎを追加。
フルーツも食べたい!とフルーツも追加。
最初に取ったピザ・ポテト・チキンは食べきれないので他の人にあげた・・。

暑い!!!!!
But 気持ちいい!!

d0056588_20521652.jpg


事務局の方と、旅行社の方と一緒に食べて楽しかった♪
写真も、もちろんバッチリ。
一通り食べ終わった後、アイスがあるよー!と・・。
持ってきてもらってアイスも食べた。 オイシイ。

暑さゆえに、12時45分には片付けます・・と最初に放送があった。
そりゃあ、あの暑さで食品を出してたら傷むのはやそうだ・・。

アイスを食べるころには人もマバラ。
午後一は比較的スケジュールに余裕があるから、ゆっくりしてた。

チームメイトと船の操縦室を外から見たい!と話し、6階の外側:最前部へ・・。
おぉ、操縦室に人が見える♪
一番前に立って風を感じる。(←正確には座ってる)

d0056588_20524855.jpg


気持ちがいい!!!!!
地球ってやっぱり広いなーって実感。参加できてよかったー!!
結構長い時間その場で時間を過ごし、講義の時間(14時)になって戻る。

午後の講義・・。またもイルカいないかなーと外を見つつディスカッション(^^ゞ
←ちゃんと聞け!!

16時半終了の予定だったけど先生が17時までと思っていたらしい。
チームメイトと、16時半終了だよね?と確認し、先生に進言。。

終わったのは16時40分ごろ。
キャプテンの話が16時45分からあるんだよねー・・。
でもトイレに行きたいから・・とトイレに寄ってから、キャプテンの話へ。

行ったら既に始まってたけど、どうやら質疑応答形式の模様。
特に質問も考えてなかったから、受身で聞いてた。
何か考えていけばよかったなぁ・・。
揺れもあったし、頭の中が放心状態で聞いてた・・。

18時からは夕飯♪♪
フルコースではないけれど豪華。こんな食事を毎日しててスゴイ。

夕飯後、船尾に夕日を見に行った!
空が真っ赤に染まってて、キレイだった~。
海、サイコー!

d0056588_20532326.jpg


19時半からは団長の話@ラウンジ。

ラウンジではビールを配ってたけど、もらわなかった。(←飲めないから・・)
違う入り口では、ソフトドリンク(カルピスかな)を配ってたらしい。そっちから行けばよかったなー。

チームの人たちと合流して椅子に座った。
団長の話、メモしようかなーと思いつつ、船が揺れるのでメモはやめてデジカメを使ってちょっと録音・・。
船尾にあるラウンジはかなり揺れるんだよね・・。

1時間ほどのお話&質問タイムが終わった後、今度はサロンにて、広報委員会。
みんなから集めた「ひと言」をレイアウトして、船の思い出の新聞を作る・・そんな委員を私は担当してました。
一人一役・・小学校みたい(^^♪

なぜか、広報委員会にうちの会社のLコース参加者3名全員がいたので、中心になって仕切らせてもらいました。
後輩くんたち、頼りになる。
うちの会社って仕切りが得意な人が多いのだろうか。
私の同期も(研修には参加してない人たちだけど)仕切り上手が多いな。

ホワイトボードを使ったり、作業分担をしたり・・。
時間通り、21時50分、終了!!

22時からはスポーツデッキで星座教室♪
電気を暗くして、満天の星空を眺める。

私は車椅子に乗ったままでいたけど、どうせのことなら寝そべってもよかったなー。
←起き上がれなくなるけどね・・・。

航海士が空に向けてレーザーライトを照らしつつ、これが北斗七星で・・とか説明してくれる。音楽も流れていて、プラネタリウムみたい。
夏の大三角とか、さそり座とか・・。
ロマンチックな世界!!!
このままずーっと船に乗っていたいなぁと思ってしまった。

この日のプログラムは以上!
イベントが比較的少ない一日だったかな。

部屋でシャワー浴びて就寝!
[PR]

by fradol | 2006-08-24 20:54 | 活性と飛躍の船

6日目~ラジオ体操、避難訓練、離岸etc

朝は6時半起床。
目覚ましの鳴る前に目が覚める。
着替えて支度。

7時にスポーツデッキに集合しなければならないので、あまりゆっくりしていられない。
ルームメイトがいないから、自分で時間を見て行動せねば、遅刻してしまう。
5分前集合だし、車椅子で行くから早めに行こうと思い、6時45分ごろ部屋を出た。
地図を確認して、エレベーターに乗って6階へ。人の流れに沿って進む。
この船、研修参加者以外は乗っていないから、みんな朝の集いに行くはずである。

ようやく、スポーツデッキに到着。
まだ人はまばら。
Lコースを発見し、合流。
何となく整列してる。

d0056588_22475780.jpg


7時になって、朝の集い開始。
まずは各チームリーダーから、点呼報告。
欠席ナシ。

団長からの言葉。
「隗より始めよ」

そしてラジオ体操。
久々のラジオ体操、気持ちよかった!!
座ってても、参加できるんだよねー。

ラジオ体操といえば、中学2年のころ、外朝礼の日に体育祭の練習があったんだけど。
「体操の体系に開け!」
といったら全速力で広がれ、体制整えろ。と体育の先生が指導してて・・。
当時、走るのがだいぶ大変になってた私は死ぬかと思った。。。

中1のときは体育祭、2日とも参加したけど、中2は1日欠席、中3以降は嫌になって1度もでなかった。
このラジオ体操が嫌だと思ったのがひとつのキッカケだった。

でも今回みんなと一緒にラジオ体操して、気持ちいいって思って、ラジオ体操っていいなーって思えた。
跳躍だけは代替案が思いつかなくて参加できなかったけどね。

朝の集いは7時20分終了。スケジュールどおりに終わるもんだ。
朝ごはんは7時半から。
後輩くんたちとダイニングに向かった。

てっきり、バイキングのみかと思っていたら、和食のセットされている場所もあったので、そこに車椅子のまま座った。
久々の和食だ!!!
オイシイ。食が進む。
完食し、一度部屋に戻る。

8時40分から避難訓練の予定。
←船の中で一番心配してたイベント。

船に乗ってすぐ、救命胴衣の確認はしておいた。
問題は救命胴衣が高いところにあり、棚がカタイことだ。
何かあったら誰かに助けてもらわないと死ぬだろうと思った。
(←これはいつも心配してることである。いまは会社でなんかあったときが超心配)

8時40分。予定どおり緊急警報が鳴る。
即効、立って、救命胴衣を取りだして、車椅子に乗ってまずは何するでもなく部屋のドアを開けた。
誰かに自分がいることを知らせねば・・。と。(←マジな気持ちで参加してます。)

目の前に事務局の○宮さんがいたので助けてくださいと伝えてみる。
事務局の○平さんに手伝ってもらって救命胴衣を着た♪
「ホントにタイタニックになったら船員さんが助けにきてくれるから」と○宮さん。
だよねー。。。。。そうじゃなくちゃ困る。

あらかじめ確認した経路を電動で突っ走る。外に出て集合。
車椅子の部屋が4階なのは、デッキにすぐに出れるからだろう。

救命ボートのリーダーさんの紹介があって、
「ここに笛が入っていて、こちらにライトが入ってます。」
と説明を聞く。 マジでカッコいい。こういう職人にあこがれます。
(救急車に乗ったときは救急隊員にあこがれた)

救命胴衣を脱いでたたむ段になって、私、たたみ方をボーっときいてたから、よく分からない上に、車椅子に座ってては上手くたためない。
船員さんにやってもらい、部屋まで送ってもらった。 親切だなー。

講義は9時から。
パシフィックホールへ向かう。
午前は全体セッション。

まずは団長講義。
カルピスのマーケティングのお話等々。

続いてDiSCに関して。
休憩挟んで10時44分?から、D/i/S/Cに別れてディスカッション。
同じタイプの人たちと話してると楽しい♪

講義は12時ごろ終了。ダイニングにてランチタイム。
再びオイシイ。

この研修、3キロ太るという噂を聞いた。
確かにそうかもねー。

売店:ふじ丸ショップに行って、どんなものが売っているかチェック♪
そういえば今日はリーダーの誕生日。ということで、プレゼント&絵葉書を購入。

デッキに出て外を見る。
いよいよ離陸・・じゃなくて離岸なのだ。

d0056588_223138100.jpg


13時半ごろ離岸という話を聞いていた。
でも小さい船がまわりにたくさんいて、時間通りに出られないかもしれないとか。
なにぃ・・。
次の講義(14時~)が始まったら離岸が見れないのか?と思っていたら、講義の時間が遅く開始になる旨、案内があった。そうこなくっちゃ。

ようやく離岸準備。
綱がはずされて、船がだんだん岸から離れて行く。

「ボーッ♪♪」と汽笛を鳴らし、まわりの船に忠告。
ワー、船だ。楽しい。
これだけのことに超興奮する私。嬉しくて仕方がない。

水の色はハッキリ言って汚い。
これが中国かぁ。建物を見つつ、ゆっくりしていたかったけど講義の時間になってしまった。

Lコースの講義会場、3階のラウンジに向かう。(デッキ&私の部屋は4階)
船の中はバリアフリーだから、非常に移動しやすい。
ちょっとばかり敷居の段があっても、電動だから簡単に乗り越えられる。
電動強し。JWX-1サイコー。

ようやくラウンジにたどり着き、椅子に乗り移ることに。
講義の内容はリーダーシップ論やケーススタディなど。。
模造紙にチームの考えをまとめたりする。
←勉強した内容はブログでは省略します。。。
(ちゃんと会社への報告はしましたよ~。報告書書いて、報告会もしたし。)

講義は17時まで。 途中、ラウンジ近くのトイレにも行った。
ここはフツーの洋式だけど、高めだから立ちやすかった。
車椅子は入り口に置いて行った。

夕方ごろから結構船が揺れ始めた。
車椅子で走ってると感じないけど、座って止まってるとかなり揺れる・・。

17時半からは選択制の講義。その前に部屋に戻って夜のドレスコードがビジネスカジュアルのため、着替え。ブラウスを着た。

選択制講義では、「幸せになるためのコミュニケーション」・・という選択性心理学の講義を受けてみた。
内容はまぁ、会社の研修で聞いたような内容だったけど。。。
先生が面白かった。

あわただしいけど、この後、夕食。なんとフルコース。
窓側の席に陣取って、チームで食べた(^^♪
ホント、ふじ丸の料理はおいしい!!!!!(また食べたい)
ワインをそそいでもらったけど、飲めないのでカルピスを注文してもらった♪
船の上というより、一流のレストランで食事しているような気分になってしまう。

夕食後、L2チームのリーダーが部屋に戻ったのを見計らい、上手く打ち合わせをして、リーダーの部屋を襲撃!!!
サプライズでハッピーバースデーをした。
喜んでくれて、何より。

その後部屋に戻り、ビンゴ大会に参加すべく、ラウンジに行ってみた♪
途中、売店で写真を印刷・・と思ったけど、メモリースティックが上手く接続できず断念。

ラウンジではビールを配ってたけど、もらわなかった。(←飲めないから・・)
違う入り口では、ソフトドリンク(カルピスかな)を配ってたらしい。そっちから行けばよかったなー。
ラウンジに入って、どこに座ろうかなーと思ってたら、別のコースに参加している会社の人を発見!そこに合流させてもらい、車椅子から降りて椅子に座った。

ビンゴの商品は時計とか、文房具とか、その他いろいろ、ふじ丸グッズ。
いいなぁ~。。。。

ビンゴの担当の方、ちゃんと船員さんの制服を着ててカッコいい。
こういう制服あこがちゃうなぁ(^^ゞ
電光のボードが壊れてるとかで、出た番号はホワイトボードに記入。

d0056588_22332498.jpg


どんどん番号は進んでいくけど、全然開く気配なし。
そのうちまわりの人がリーチだとか。
・・・
結局、始めにリーチになった人が始めにビンゴ! スゴイ。
しかも、開講式で挨拶してた人だとか。

私は結局、リーチ止まりで終わってしまった。
でも、MAコースの人たちと楽しい時間を過ごせてヨカッタ。

同じ会社のYさん(女性)がお風呂に誘ってくれたので、大浴場に行ってみることに。
←一人じゃ危険で行けないので嬉しかった。

部屋に迎えに来てもらい、5階にむかう。
マッサージチェアのところで、同じ会社のTさんに出会う。
こんなところで会うとは・・。

外洋に出て初めての夜。
船は、かなり揺れている。
この中お風呂に入るのは危ないか?!と思いつつ、浴場へ。

おぉ。
揺れ対策か、手すりがたくさんついている。
これは好都合。

立ったまま浴びれるシャワーもあったから、座ったら立つのが大変な私も助かった。
浴槽の方にも手すりがついてるから、入りやすかった。
お風呂に入っている間、ものすごく揺れてて、水がバシャバシャ外に出てた・・。

でも気持ちよくお風呂に入って、着替えは座ってしたりして、危険を感じることはなかった。
この研修、女性が少なかったから、お風呂もすいててよかったー。

お風呂帰り、財布を持ってなかったから、Yさんにポカリスエットをおごってもらった。
部屋には冷蔵庫があるけど、飲み物がなかったので、水分補給が食事以外でできてなかった。
部屋に戻ってコレを飲んで、生き返った(^o^)丿

この日は時差調整のため、1時間時計を進めた。日本時間に戻る。
そのため、前日と同じ時間に寝ちゃうと、寝る時間が1時間短くなるというわけ・・。
早めに寝ないと・・と思い、日本時間の0時ごろ就寝。

船の揺れは、かなりすごくて、夜中に一度目を覚ましたとき、もうどうしようもないくらい。立ってられないくらい・・。トイレに行ったけど戻るのが大変だった。
私は船酔いしなかったけどね・・。
むしろ揺れが心地よかった。船のベッド、超寝やすかったなー。。

6日目終わり♪
[PR]

by fradol | 2006-08-20 22:49 | 活性と飛躍の船