<   2013年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2013総括

毎年、いまできることを楽しむという方針できた結果、今年はやりたいこと全部どりをして、バタバタな年でした。
後厄だったけど、おおごともなく、乗りきれたようです。

1、2月は比較的おとなしく。夏の旅行計画をしてました。
3月には宮古島旅行。
4月にはcom-passの世田谷区オフ会。
5月はおとなしめで、6月は埼玉へだっこちゃんのコンサートにいき、com-passメンバーと合流。
7月は筋ジストロフィーのワークショップに参加。
8月は治験へのエントリー決定と、ドイツ旅行。
9月はcom-pass向け講演会と懇親会の開催。
10月は京都で観劇と姫路の旅行。
大学のスクーリングと課題。
11月は治験の入院と通院開始。
12月も治験と大学のスクーリング。

というわけで、このほか会社と、ダンナさんの治療院立ち上げ、パズル作成などしてました。

来年はさらに飛躍の年にしたいです。
よいお年をー!
[PR]

by fradol | 2013-12-30 23:35 | 日記

自分を知る

無事、治験の前半が終わりました。
続きは来年ですo(^o^)o

先週末は大学のスクーリングもあり、相談援助技術の演習授業でした。

異業種の人と演習、楽しかったです♪

最後にロールプレイして、お相手役のクライエントさんに、話がしづらいときにもしっかり聞いてくれてるって思えたといってもらいました。
自分の傾向を学ぶ勉強にもなりました。

焦らずじっくりね。

d0056588_22412097.jpg


だんなさんがカラーセラピーを始めました。で、私が選んだ色がこれ。深層心理をあらわすんだって。
どうやら一歩進むべき時期みたい。

年内の仕事はあと三日。がんばってきます。やりたいことの全部取り、いろんなひとのおかげで、ほぼ完遂☆

そうそう、最後にちょっと笑える話056.gif
昨日、トイレの便座さがってないのに気づかなくて、あやうくはまるところでした。。。
家にひとりで、まずかったです。なんとか、床に降りてから再び座って、立ち上がれたけど。

みなさん、ご用心!これね、ヘルパーさんの掃除後に便座下げてなかったのが原因なんです。
人が出入りすると、自分の勝手でなくなることがあるから、注意が必要です♪
[PR]

by fradol | 2013-12-24 22:41 | 日記

寒くて身体がかたい!

ここ一週間くらいで、急激に身体が動きにくくなりました。
ちょうど10日頃から。
毎年のことだけど、寒さにやられてます。

ふくらはぎがかたくて動きにくいです。
なんとかこの冬も乗りきりたいですo(^o^)o
歩きはよろよろだけど。
[PR]

by fradol | 2013-12-16 23:47 | 病気

治療院の準備

だんなさんが、鍼灸の治療院の店舗を開院予定なので、インテリア探しに行ってきました。

写真ははじめに出掛けた、座間のオールドメゾンというお店。
小物がすごーくかわいかったです053.gif

d0056588_1755410.jpg


今日はこのほか二店をめぐって、洗面所の鏡など、小物を決めてきました♪
準備、楽しいですo(^o^)o

アットホームで、ぬくもりのある治療院を目指したいです。
藤沢市の西岡治療院なので、ホームページ、遊びにいらしてください♪
[PR]

by fradol | 2013-12-15 17:59 | 仕事

歯科通院

今日はリハビリの通院後に歯医者さんへ行ってきました。

この歯医者さんには初めて車椅子で行きました058.gif

これまでは玄関近くに車椅子を置いて、中は歩いてたのですが、最近自宅以外は歩きにくいので、無理せずにって思って・・
思い切って前回、車椅子で中まで来ていいかって尋ねたのです012.gif
靴を脱いで入るタイプの歯医者さんなので、気になってですがOKしてくれて、今回から・・

と思ったら、3月位に移転しちゃうそうです071.gif
新しい場所はまたまた都心(今も都心)ですが、こちらも車椅子で来ていいよってことなので、今後もがんばって通いたいです。

リハビリはただいま、ロボットスーツHALの医療機器の認可に向けた治験に参加中で、通院してます。
治験なので詳しく書けないですが、楽しくやってます。まだ、ロボットスーツを使った歩行はしてないけれど・・
年内も残すところ20日弱。風邪ひかないように気を付けたいですね♪
[PR]

by fradol | 2013-12-12 21:36 | 日記

緩和ケア&最近の体調、受診について

国立精神・神経医療研究センター病院にて、緩和ケアの認定看護師さんとお話をするチャンスがありました。
緩和ケアって、WHOの定義だと、こんな感じだそうです。

生命(人生)を脅かす 疾患による問題に直面している患者およびその家族 の、QOL(人生の質、生活の質)を改善するアプローチである。苦しみを予防したり和らげたりすることでなされるものであり、そのために痛みその他の身体的問題、心理社会的問題、スピリチュアルな問題を早期に発見し、的確なアセスメントと治療を行うという方法がとられる。


保険制度の問題もあり、まだまだこういうのが普及してないそうですが、すごく重要なお仕事だと思います。
緩和ケア=がん患者さんのケアと誤解されやすいけれど、もっともっと幅広く、実は私たちみたいな神経筋疾患の人たちなども対象になり得るそうです。

友達が緩和ケアについて、この看護師さんへのインタビューした記事を書く予定なので、楽しみにしています!

リハビリついでに神経内科の定期受診もしました。チーム医療で患者にパワーをくれる病院なので、通院イコール楽しい♪という、とても幸せな感じです。

1年の体調変化のレジュメを作って持っていきました☆
仕事柄、分析グラフまで作ってしまった(笑) 経年変化も入って、なかなか面白いです。
でも、先生には一瞬見てもらっただけ。私の補足説明は先生の質問内容を勘違いしたこと(?)によって、「あまり変化ないと思います」って伝えたから、診察終わっちゃったし"(-""-)"
次回はもっと限られた診察時間でも話せるようにしよう。

大きな変化はないけど、細かく見ていくと歩ける距離が減ったりしてるんです。
あと、寝返りが大変になってきました。近々手すりをつけます053.gif
[PR]

by fradol | 2013-12-10 18:45 | 日記

藤沢市:心のバリアフリー講座

今日は藤沢市の心のバリアフリー講座へ行ってきました。
盲導犬に関する話を聞いてきました。

13時半からで、講義が14時15分くらいまで、その後、近くの公園にて盲導犬の実演があったのですが、私はこのタイミングで離脱しました・・
帰りの時間と体力の兼ね合いにて"(-""-)"

かなり興味深いお話で、盲導犬や介助犬などの普及率がまだまだ非常に少ないことを知りました。
盲導犬を使っているのは全国でも1千人ちょっとだから、人口10万人に1人くらいとのこと。

盲導犬や介助犬などは身体障害者補助犬法によって、公共施設やレストラン、交通機関での受け入れが義務になっています。
現在は職場でも受け入れしないといけないことになっているそうです。

お仕事中の盲導犬を見かけたら、決して触らず、場所をあけてあげるようにするというのが利用者にとっては助かるとのこと。

あと、エレベーターにワンちゃんのしっぽが挟まれちゃうということがあるので、もしエレベーターにしっぽが挟まれそうなのを見かけたら、利用者さんにしっぽが挟まれそうなので一歩前へ行ってください、といった声かけをしてあげてください。

いま、ちょうど障害者週間(12月3日から9日まで)です。
こういった講演会、また機会があったら参加したいです。藤沢市では年3回実施しているとのことで、今日は市役所の障害福祉課のスタッフさんたちもいらしてました。
[PR]

by fradol | 2013-12-08 19:12 | 日記

寝返りの改善へ向けて

冬至まで20日弱。1年のなかで一番日が短くなるこの時期が苦手です。

早く日がのびてほしいな。

あついお風呂にはいって代謝を高めてます!(^^)!

最近寝返りが大変だから、近々ベッドの手すりを付ける予定です。
寝返りが楽になるといいです★

2年前に電動ベッドを買って、なんとか手すりなしでやってきたけど、先月入院した時、手すりがあると楽だなーと感じたのでした。(入院といってもいたって元気です!!!)

どんどん福祉用具が増えてて、大変なようにも見えるけど、活動レベルは上がっているようにも思います。
いま、「ICF」国際生活機能分類に関する本を読んでるんですが、非常に興味深いです。
身体機能・構造、活動(個人の活動、作業)、参加(生活環境、社会への参加)といった様々な観点から生活全般をひっくるめて、不便さだとかについてみていくという視点についての基準です。

たとえば、

寝返りが大変になる→身体機能の低下



手すりの導入によって改善→活動が向上

だとか、

福祉タクシーの利用→活動の向上



いろんなところへ出かけられる→参加の実現

といった感じで、多角的にみていきます。

理論の勉強、面白い。
[PR]

by fradol | 2013-12-03 21:55 | 病気

体力温存とオーバーワーク

今日はしっかり定時退社できました。
先月は通院で出社日数が少なかったから、出社した日はバタバタでした。
日々30分とか少ないけど残業して疲れちゃいました。
自分にとっての30分って、普通の人だと2時間くらいの体力消耗になります。

一応、私は残業不可ということになってるけど、日々の業務との兼ね合いで、多少は仕方ないかな。
疲れないように!と、お医者さんに言われ続けてるから、調整は昔よりできるようになりました。

相変わらずオーバーワークしちゃうほど、動くのが好きです(笑)

いま抱えてる大学のレポートが、本を三冊以上読んでまとめるっていうことで、読書の秋です。もう冬かな?
障害関連の本を読んでるけど、知らないことだらけでおもしろいです。
障害福祉サービスとか、ほんと、分かりにくく作られてて、誰のための仕組みかって感じてしまいます。

利用できるサービスにつながらなかったり、自治体によってサービスが違ったり。
地元の社会資源をもっと知っていけるように、動きたいです。

ま、理想論ばっかり言ってても仕方ないから、泥臭いことも必要なのだろうけど。まずは理想像をもちたいです。
[PR]

by fradol | 2013-12-02 22:27 | 仕事

師走のおとずれ

今日から12月。
2013年も残すところ1か月です。
12月1日は亡くなった祖母のお誕生日。今日は生誕95年。もうすぐ1世紀です。

師走は本当に忙しい時期になりそうだけど、体調管理を第一に気を付けていきたいです。
今月は会社での来年度の事業計画、通院、ダンナさんの治療院立ち上げ、大学の課題とスクーリング、年賀状作成など・・・効率よく立ち回らなければ。
パズル雑誌「ニコリ」も発売になるから、息抜きに解きたいです。
でも、第一優先はやっぱり体調管理というわけで、横になる時間も増やします。

冬は寝るのが一番。
床暖入れてぬくぬくして、布団に入って。布団乾燥機で布団を温めて。
おいしいもの食べて、ごろごろして。

やりたいこと全部どり!をしようと考えて、当初は不可能と思っていたけれど、なんとかまわってます。
いろんな人たちのおかげ。

最近Facebook中心の生活だったけど、ブログの更新もボチボチしていきたいです。
やりたいことのいろいろの始まりのキッカケがブログから・・というケースも多いし、このブログを通じて知り合えた人たちもたくさんいるので。

治療院のブログも書かなきゃ。とはいえ鍼灸の専門職ではない私・・そっちの勉強もしてみようかな、とか、またやりたいことが出てきちゃいました。
年末年始まであとわずか。ひとっ走りします。
[PR]

by fradol | 2013-12-01 15:00