仲間たちとの出会い。

活性と飛躍の船 第1船 に参加。
7月7日~15日は私にとって1年以上の価値がある9日間だった。
ソウル・上海の現地研修を経て、ふじ丸に乗船。
洋上での研修を実施。

d0056588_2041282.jpg


結構ゆれてたけど、私は船酔いもなく、むしろゆれを楽しんでいた♪
写真は500枚くらい撮ったから、これから整理せねば。
研修の復習もしたいと思ってるから、これからしばらく、ブログのネタは活性と飛躍の船でいこうと思います。

こんなにステキな経験をさせてくれた会社に感謝。
研修で出会った皆さん、お疲れ様でした。
一緒に時間を共有できたこと、一生忘れません。

世界にひとつの花を歌いながら涙ぐんでました。
帰り、降りる前も降りたあとも涙をこらえてました。

また会えるから、だから、泣くのは我慢しました。
でもね、家に帰ってきたら寂しくなって泣いちゃいましたよ・・。
涙がとまらないの。。

どこかに行くのに一人じゃほとんど何もできないのに、
みんなに助けてもらって、行きたいところにたくさん周れて・・
予想以上に動き回れたことに感謝してます。
ホントにありがとう。 楽しかったよ。

火曜日から、仕事、もっとがんばろうと思ってます。
元々せいいっぱいがんばってるんだけどね。
でももっとがんばれる気がしてきた。

今度会うとき・・ もうちょっと身体動かすのが大変になっちゃってるかもしれないけど、そうしたら助けてください。
でもその前に治療法が見つかるといいなぁ・・。

みんなのこと、大好きです。
1年前でも1年後でもなく、今知り合えたことに感謝してます。

1.今年が会社の60周年だったこと。
2.論文の副賞に海外洋上研修の文字を見つけたこと。
3.論文の締め切り直前に社内のK部長と話す機会があったこと。
4.一気にアイデアをまとめてギリギリで自信作が書けたこと。
5.GW前に「入賞」したことを知り、GWに借りた車椅子で台湾旅行したこと。

6.台湾で街中を車椅子で押してもらうことに自信をもったこと。
7.入賞したのに研修の連絡がなくて、課長に確認したこと。
8.課長が「人事は奈緒の体力が心配だから別の副賞を考えているらしい」と言ってくれたこと。
9.課長に「行きたいです!!!」と伝えたこと。
10.課長が人事とやり取りしてくれたこと。

11.人事が主催者とやり取りしてくれたこと。
12.車椅子のできあがりが6月15日だったこと。

etc..

すごくいろんなことの積み重ねで今回参加できました。
こんな経験は一生に一度あるかないかだと思ってます。
私は今回参加できたことに感謝してます。
できればまたみんなで旅行でも行きたいな・・。今度は香港でもどう?

以下、追伸。。

9日間、体調万全でしたが、帰って来てどっと疲れが出てきました。
今日は朝日を見るため5時おきだったから眠い・・。

降りてからが頭痛がヒドイ。フラフラしてるし。。陸酔いだろか・・。
船酔いして研修に支障が出ちゃうよりはマシだな。。
気がゆるんだからかな。 気持ち悪くはないけど。
それにしても三半規管強くなったなー。
子供のころ、熱海~大島に行った船でむちゃくちゃ酔ったのに、今回はまったく大丈夫だった。
これなら世界一周もいけるかも。。なんて思ってます。

研修旅行記はこれからどんどんUPするのでお楽しみに。
[PR]

by fradol | 2006-07-15 20:49 | 活性と飛躍の船

<< なんか空っぽな気分。 船の上 >>