4日目中盤~お茶を堪能・ホテルに戻るまで

お昼を食べた店を後にして、うろちょろ。
池の真ん中の通路を通って写真を撮る。
観光客が多いけど、すごくいい場所。

どうする?!中もせっかくだから見ようか。
ということで、豫園の庭園内に行くことに。

入場料は1人30元。
台湾で得た知恵を使い、入場料のボードの漢字を読んでみる。
あった! 「残障手帖 10元」 ・・・ といった文字。
中国にも障害者割引ってあるんですよ~。

台湾では使わないだろうとホテルに置いていった障害者手帳、中国では常時持ち歩いてた。
試しに出してみる。 漢字だから通じるだろ! 10元にしてもらえた。
日本のように付き添い1人割引・・とかはないらしいけど。
たった300円くらいの違いだけど、中国で300円あったらかなりいろいろできちゃう。
バリアフリーじゃない分、割引しようっていう考えが中国にもあることに、ちょっと感動。

豫園の中は非常にバリアフル。
ところどころに敷居があり、乗り越える必要がある。
進んでいくと階段もある。
ここはチームのみんながホントにがんばってくれて、何度も何度も「せーの」で運んでくれた。
まさにグループワーク。。

d0056588_91447100.jpg


建物の形とか岩の形、屋根の上の龍・・・。
どこも中国の文化が現れてる気がした。

途中、クーラーのある展示室をチームの1人が発見♪
絵(掛け軸)が展示されてるんだけど、絵を見るのは形だけ・・目的は涼むこと。
帽子をかぶってても暑いんだもん。
そこにあったネコの絵、かわいかったなー。トラとかすずめの絵もあった。
ハジッコに非常口のマークがあって、「安全出口」とあった。日本語と中国語・・発想がちょっと違うのだろか・・とちょっとした発見。

先に進んでいくと、日本語のできる係員がいた。
みんなで写真を撮りたかったから、写真を撮ってもらった。
写真撮影後、「こちらで無料でお茶が飲めます、いかがですか?」と言われ、(私は歩いてないけど)歩き疲れてたし、一服することに。

案内されたところもやはり段差。
奥のクーラーがきいた部屋を進められたが、入った場所も涼しかったし、段差が大変そうだったから、入った場所でお茶を飲む事に・・。

「10種類の養身茶があって、健康によいです。これが甜茶で、こちらが睡眠できない人によく効きます。こちらは飲みすぎに効いて・・・」
「どれでも飲みたいのを飲めます」
と言われ、甜茶や飲みすぎに効くというお茶をいただく。
聞き茶に挑戦! 裏返した筒状の陶器(聞香杯?)をゆっくりはずして茶碗(茶杯?)にお茶をうつす。
で、聞香杯をまわして香りを楽しむ。
なんか、中国にきた!っていう気分。

d0056588_9134422.jpg


今度はコレ、こっちもどうぞーといった感じで次々とお茶を注がれた。
のどが乾いてたから、はじめはおいしいと思ってたけど、そのうち飲みすぎだ!と感じ始めた。
身体はかなり芯から温まってきて、早くもお茶の効果?!

最後、飲み終わったら、「200元で詰め放題です~」と商売が始まった。
誰も買う気はなかったんだけど、切り上げるタイミングを見計らってた。
そこで、Sさん、ナイスタイミングで「ご馳走様でした~」と。
みんなでサヨナラしました。

庭園をめぐりつつ出口にむかい、途中トイレがあった。
が、和式しかなかったから私は行けなかった・・・・・。
携帯トイレ持ってれば行けたけどね。。。

出口をでたら、他のチームの人たちに遭遇。
やっぱりみんな、来る場所一緒なんだね。

豫園をあとにし、両替もしたいし、私もトイレ行きたい!ということで近くのホテルへ。
目的の両替は宿泊客しかムリだったみたいだけど、トイレはフツーの洋式トイレがあった。
ここは中国でも大丈夫♪

タクシーを2台ひろい、新天地へGO♪
新天地のスターバックスで待ち合わせしたけど、同じ都市?って思うくらい、キレイな空間。
店の物価も日本と同じ。うろちょろしてクーラーにあたりにお店に入って、ホテルまで歩くことに・・。

途中でお茶のお店に入る。
母に龍井茶を買ってきてほしいと言われてたので、漢字でたずねる・・。
これが一番いいお茶といって出されたのは50gで200元。
高いよ。 2800円だよ。

においを嗅がせてくれるけど、安いお茶と区別がよく分からない。
結局私は3番目にいいお茶を買ったけど、チームメンバーは超安いお茶を買ってた。
果たして違いはあったのだろうか・・。
(後日談:家に帰ってから超高かった!と言ったら、本土なら安いと思って頼んだのよ~高いなら買わなくてよかったのに・・と、母。でも、やっぱりおいしいらしい。私は飲んだけど、あまり好きじゃない味だった・・こんなことなら200元で詰め放題のお茶を買った方がマシだったと思った)

途中、横断歩道を探すのに苦労したり、でこぼこ道があったりしたけど、無事ホテルに到着!!
点呼を済ませていったん部屋へ。
[PR]

by fradol | 2006-08-05 09:16 | 活性と飛躍の船

<< 夏、堪能。 4日目前半~豫園へ >>