4日目後半~上海雑技団。

夜はオプショナルツアーに参加するので、その支度をした。

オプショナルツアーは夕食&雑技団。
雑技団を見れることに興奮しつつ、ロビーに集合♪
一緒に行きましょーと朝声を掛けてた女性と合流。

ここではうちのチームの人が参加してないから、他のチームの人の力を借りる事になる。
たまたまその女性と一緒のチームの男性2人が快く介助してくれた。
バスに乗るときも、バスから降りて移動するときも・・。

食事の場所について、バスを降りる。
車椅子を押してもらい、店に入ると会場は3階とのこと、ガイドさんたちと一緒にエレベーターに乗って3階へ。ここでは車椅子を降りずにそのまま食事することにした。
時間が限られてるからね・・。

飲み物、注文!
私は一応水を持ってたけど、せっかくなのでウーロン茶を頼んだ。
でてきたのは・・フツーのサントリーのペットボトルのウーロン茶。

d0056588_22144247.jpg


中国って、水とか氷とか、飲み物でお腹壊しちゃったりするケースが多いから、店で飲み物頼むと、きちんとパッケージしたペットボトルが出てくるのがフツーみたい。
パッケージされてないものは不衛生というか・・。
日本とは違う発想が面白かった。
日本でウーロン茶を頼んでペットボトルだったら怒るよね・・。
4元(60円)だったかなー。。。40元だと600円だもんな、そんなに高くなかった気がする。忘れちゃった・・。

肝心のご飯は・・・。
作ったものを出してきてるって感じ?!

北京ダックとカニを揚げたのがおいしかったのくらいしか覚えてない。
豫園で食べたお昼の方がおいしかったなぁ。

違うコース(この研修、全部で8コースが参加してます)の人も上海から同じホテルに泊まってて、話す機会があった♪ このとき話せたのは1人だけだけど・・。

せっかく頼んだウーロン茶、500ミリも飲めるわけなく、ちょうど飲みたい!という人がいたからあげちゃった。

劇場に向かう時間になって飲み物代の会計をして、再びエレベーターで1階へ。バスに乗り込む。
もうバス乗るときも「右足持ち上げてください」「ハイっ」って感じで誰がやってくれてもいい感じに介助してもらえる状態♪♪
車椅子をたたんでもらったり、車椅子をバスに乗っけてもらったり・・
嫌な顔ひとつせず、やってくれたから助かった。

バスで向かった先はリッツカールトンホテル。
ここに上海商城(シャンハイシアター)があって、雑技団を見られる♪

d0056588_22151771.jpg


19時半の開始で、19時ごろ到着。
広場みたいなところには即席の商店が・・。
アメリカ人?が店にたかってた(^^♪

私たちは2階のバルコニー席。
エレベーターだと3階らしい。
入る前にトイレに行こうよーって話になり、近くにあったトイレに行ったら工事中・・・
はるか遠くまで行くことに。この間ずっと車椅子を押してもらってた。
トイレはフツーの洋式だった。

はるばる戻って早速入場!!
2階のバルコニーっていったら、特等席だよね?!
入り口を入ると段々の席。
私たちは1列目だったけど、1列目に行くには1段階段を降りないといけない。
「2列目もあいてるから、ここでいいですよ~」とガイドさんが職員に交渉してくれて、無事私は2列目、車椅子は1列目のハジッコのあいてた空間においてもらいました。
2列目といえ、目の前には人がいないし、超いい席だ。

バスの中で、「写真もビデオもOK」と聞いてたので、この旅行のために買ったソニーのDSC-T30を準備!!

いよいよ19時半、開幕♪♪

身体やわらかぁい!
何であんなことができるんだろ。。。
シーソーで人が飛んだり、手をつないだだけで空を舞ったり・・。

d0056588_22154898.jpg


感動の連続♪

最後は・・人がイルカのようにジャンプ!!!

カメラで撮って後に思い出を残す&カメラを置いて演技に集中、拍手喝采の繰り返し。
楽しい1時間半だった! 行ってよかった。行けてよかった♪

大興奮の会場をあとにして、バスの方に戻る。
車椅子を押してもらい、出口の方へ・・。
出口からバスへ行く途中、出た~!!!
時計おじさん。。
「1個1000円・・ これもつけます~ ロレックス2個1000円・・」
「いらないよ!」
「モンブランも付けますよ」 洋服からペンを取り出す。
「いらないってば」
「3個1000円・・・4個・・5個」
この繰り返し。

私が出て行ったときはモンブラン付けます・・のあたりだったんだけど、
最後は13個1000円。。。

もうおじさんごと1000円でいいよ!っていうチームメイトの声に笑・・・。
バスに乗ってくるんじゃないの?!って思うくらいしつこかった。

バスで点呼したとき、思わずみんな、あのおじさんいないよねって確認してた。

バス乗るとき、ちょっとだけ雨が降ってたけど、昼間に降らなくてよかったー。
ホテルに戻り、ツーアーデスクへ。

「先生が奈緒さん、足マッサージ行くならどう?っておっしゃってましたよ~」
と事務局の方。
そう、せっかく上海だから、足マッサージに行きたいなーって思ってたんだよね。
で、先生の部屋に電話。 ・・・ どうするか?!と相談したけど、1時間のコースしかないとのこと。これから1時間じゃ、戻って23時近くになってしまう。
疲れちゃうのでやめることに。

明日はいよいよ船へ移動!!
スーツケースのバゲージダウンをまたしなきゃいけない。
添乗員さんに相談してみる。
同じ階に同じチームの人がいるから頼めると思う・・と私が伝え、同じ階のチームメイトに頼むことに・・。電話を借りて、チームメイトと話す。快く引き受けてくれた♪
8時10分ごろの集合だから、7時50分に部屋に来てもらう事に!

↑なぜ同じチームの人がいるか分かったかというと・・・

そういえば昨日の夜、隣の部屋で日本語が聞こえて、笑い声がうるさかった。。
で、0時過ぎても聞こえるから、コレは明日ヤバイと思い、ドアをノックして、「申し訳ないのですが・・笑い声が響いてて」と伝えたのだ。
このとき私は寝ぼけてて誰がいたか分からなかったんだけど、実はチームメイトだったらしく、翌日チームメイトに謝ってもらっちゃった。。 
というストーリーがあったから。

無事、荷物のことも決まり、部屋に戻った。
ベッドメイクがされてて部屋がきれいになってたけど、なぜか歯磨き粉がコップに入ってた♪
これは中国の習慣かなー。

荷物整理をして、寝たのは結局0時ごろ。

4日目終了♪

PS 3日目の夜、車椅子のバッテリーを充電しました。
上海のホテルの電源は日本と同じ形に対応してたから、そのままコンセントをさして充電できました♪
[PR]

by fradol | 2006-08-08 22:17 | 活性と飛躍の船

<< 5日目前半~企業見学 夏、堪能。 >>